ガラス交換以外の方法で西日を防ぐ~高い遮熱効果を持つアイテム~

ガラス交換以外の西日対策

西日を防ぐ方法はガラス交換だけではありません。他にもいろいろなやり方があります。ここではその方法を紹介します。

ガラス交換以外に西日を防ぐ方法ってないのですか?
ガラス交換をするのに抵抗がある人には、フィルムによる簡単な遮熱対策を行なうのがオススメです。現在使用している窓ガラスに特殊なフィルムを貼るだけで十分な遮熱効果を生むことができます。貼り直しも可能で、また種類も豊富なので、自分の好みに合わせて簡単に遮熱対策ができるでしょう。女性一人でも問題なく作業できます。
女性でも簡単にできる西日対策はありますか?
西日を直接受けない方法として、「すだれを利用する」という方法があります。ホームセンターで購入でき、窓やベランダに立てるだけでOKなので、女性でも簡単に作業できます。すだれの代わりにブラインドや薄手のUVカット仕様カーテンを使うのも良いかもしれません。
なるべく予算を抑えて涼しい室内にしたいのですが方法はありますか?
グリーンカーテンがオススメです。グリーンカーテンとは、窓全体にネットを張り、そこにツル植物を絡ませて窓ガラスを覆わせる、いわば自然のカーテンです。グリーンカーテンには、陽射しを遮り室内温度の上昇を大きく抑える効果があります。もちろん植物の生育も滞りなくできるので、庭で植物を育てているという人に適した西日対策と言えるでしょう。必要となるものはネットくらいなので、お金をかけずに済むというメリットもあります。

ガラス交換で美肌対策?!

UVカットフィルムは、その名の通りUV、つまり紫外線をカットしてくれる性質を持つフィルムのことです。その紫外線カット率は約98%にも及びます。紫外線による影響を受けずに済むということは、美肌対策にも効果が期待できる、ということです。美肌づくりを意識しており、これからガラス交換をするという方は、UVフィルムの貼付も合わせてやっておくとよいでしょう。

TOPボタン